医療機器紹介

CT

GE Healthcare 64列CT LightSpeed VCT

64列CTの導入により、短時間でより精度の高い情報(最薄0.625mm)を提供できるようになるとともに、患者さまの体への負担も少なくなります。従来のCTでは難しかった心臓の検査をはじめ、撮影範囲の広い大動脈や下肢動脈なども短時間の検査を可能にしています。(静止臓器部位は1秒、肺は2秒、全身は10秒以下でスキャン可能)

  • 性能の向上による画質の向上、X線被ばくの軽減や比較的少ない造影剤で 効果的な造影検査が可能です。
  • 心臓CTでは、カテーテルを使用せず、腕の静脈から造影剤を急速注入することで 冠動脈の評価が可能です。心臓カテーテル検査と比べ、より低侵襲です。

Advantage Workstation

画像処理装置「Advantage Workstation」は、高精細に得られた2次元画像をもとに、リアルな3次元画像を作成することができます。現在これらの画像は、診断・治療・手術支援に欠かすことのできない画像の1つとなっています。

Advantage Workstation による3次元画像の例