ホーム診療科・部門内科系糖尿病・内分泌内科

内科系

糖尿病・内分泌内科

糖尿病の患者さんが増加していますが、糖尿病の治療薬も最近次々と開発され、選択の幅が広がってきました。当科では、食事や運動の指導を行うとともに、一人ひとりに合った薬剤を選び、適切な治療を行うようにしています。最新の治療機器を用いて、血糖コントロールが困難な1型糖尿病にも対応できます。また、腎症、網膜症、神経障害、動脈硬化症などの糖尿病合併症の検査を行っています。さらに、糖尿病の原因となる肥満症やメタボリックシンドロームの予防と治療にも力を入れています。
甲状腺については、バセドウ病、慢性甲状腺炎、甲状腺腫瘍などを診療しており、甲状腺エコーや吸引細胞診などの検査が可能です。その他、下垂体や副腎などのホルモン異常をきたす疾患についても、専門的な治療を行っています。

医師紹介

image
院長・
糖尿病センター長
山田やまだ 研太郎けんたろう

専門領域
糖尿病、内分泌疾患、肥満症
専門医等
日本内科学会 総合内科専門医・指導医
日本糖尿病学会 専門医・指導医
日本内分泌学会 専門医・指導医
日本肥満学会 専門医・指導医
緩和ケア研修修了
所属学会
日本糖尿病学会、日本内分泌学会、日本肥満学会
出宮でみや 睦之むつゆき

平成29年医師免許取得

専門領域
専門医等
緩和ケア研修修了
所属学会
日本内科学会 日本糖尿病学会 日本内分泌学会
非常勤医 はやし 秀樹ひでき

昭和61年医師免許取得

専門領域
糖尿病、内分泌代謝
専門医等
所属学会
日本内科学会、日本糖尿病学会、日本内分泌学会
非常勤医 中山なかやま ひとみひとみ

平成6年医師免許取得

専門領域
専門医等
日本内科学会総合内科専門医 日本糖尿病学会専門医・指導医 日本内分泌学会専門医・指導医 日本肥満学会専門医・指導医 緩和ケア研修修了
所属学会
日本内科学会 日本糖尿病学会 日本内分泌学会 日本肥満学会 アメリカ糖尿病学会