専門外来

放射線科

放射線科医の一般的診療業務としては、画像診断、血管造影、核医学、放射線治療などがあります。当院の放射線科医はCT・MRIの読影を中心とした高度な画像診断を行っております。あらゆる疾患を早期に発見するには、画像診断が大きな役割を果たしております。電子カルテを導入し、オーダーリングによる撮影及び医用画像情報システムによるモニター診断を行っています。

医療機器

MRI装置 東芝:Vantage XGV(1.5T) 1台
CT装置 GE:Light Speed VCT(64列) 1台
IVR-CT/Angioシステム 東芝:Infinix Celeve-i / Asteion Super 4 1台
マンモグラフィ GE:Diamond 1台
透視装置 東芝:ZEXILA / FPD 2台
透視装置 東芝:Ulitimax80 / FPD 1台
一般撮影装置 富士:CRシステム(VELOCITY U・T) 3台
医用画像情報システム 富士フイルムメディカル:SYNAPSE 1台

医師紹介

image
放射線科部長蒲地 紀之(かもち のりゆき)

平成7年医師免許取得

専門領域
腹部画像診断
専門医等
日本医学放射線学会認定専門医、放射線診断専門医
所属学会
日本医学放射線学会

非常勤医紹介

image
安座間 真也(あざま しんや)

平成13年医師免許取得

image
久木山 智子(くぎやま ともこ)

平成22年医師免許取得

image
財前 翠(ざいぜん みどり)

平成24年医師免許取得