ホーム医療関係者の方へ医療機関の方へ

医療関係者の方へ

医療機関の方へ

朝倉医師会病院は 紹介型 の病院です。(ただし救急の場合はその限りではありません)
また、外来受診は 予約制 となっております。原則予約の方を優先致しますので、予約せずに受診された場合、診察までの待ち時間が長くなる可能性がございますが、ご了承ください。

外来および入院の患者さん紹介について

翌日以降の紹介患者さんの外来および入院予約は地域医療連携室で受け付けます。

  • 当日の外来予約は致しませんので、患者さんにはそのままおいでになり、総合受付にて手続きをされるようご指示ください。(外来診療担当表
  • 当日の入院依頼は該当診療科の入院担当にご連絡をお願いします。
  • CT・MRI・内視鏡・睡眠時無呼吸検査の予約は地域医療連携室でお受けします。

在宅療養後方支援病院としての病診連携のご案内

在宅療養されている患者さんが病状悪化などで急性期医療を必要とする場合に、速やかに入院治療が
行えるように、かかりつけ医の先生方と朝倉医師会病院が連携して入院受け入れを行う制度です。
当院では、2つの方法で、在宅療養中の患者さんの緊急入院をバックアップします。

在宅療養後方支援病院
の条件
  • 200床以上の病院
  • 在宅医療を提供する医療機関と連携している
  • 24時間365日の受け入れ体制を確保する
  • 万が一、当院で受け入れ出来なかった場合は、入院可能な病院を紹介する
対象となる患者さん
  • 連携医療機関で以下の在宅管理料を算定している患者
  •  (重複登録はできません。)
      *C002   在宅時医学総合管理料
      *C002-2 施設入居時等医学総合管理料
      *C003   在宅がん医療総合診療料
  • *在宅療養指導管理料(C101 在宅自己注射指導管理料は除く)

(1)事前に患者の登録を行う場合:3か月に一度、継続希望の確認と診療情報の交換が必要

1.かかりつけ医の先生より患者さんへ制度について説明の上、届出書類( 様式①+様式③ )の記入をお願いします。

2.様式①はコピーをご家族へお渡しください。かかりつけ医も様式①のコピーを控えでお取りください。

3.様式①と様式③は地域医療連携室へFAX後、原本は郵送をお願いします。

4.登録された患者さんには「救急カード」を送付いたします。

   

5.登録後2か月目に更新書類( 様式②+様式③ )を送付いたしますので、必要事項をご記入ください。

6.様式②はコピーをご家族へお渡しください。かかりつけ医も様式②のコピーを控えでお取り下さい。

7.様式②と様式③は地域医療連携室へFAX後、原本は郵送をお願いします。

(2)事前に患者に案内している場合

1.かかりつけ医の先生より患者さんへ制度について説明の上、「緊急時の受入機関情報」を渡してください。渡した文書のコピーをかかりつけ医は控えでお取りください。

2.患者さんが緊急入院した際は、診療情報提供書と「在宅患者緊急入院時連絡票」をFAXもしくは持参をお願いします。

お問い合わせ

医師会病院の利用方法・当院療養中でお困りのことがありましたらお気軽に声をおかけください。(スタッフ一同)