ホーム最新情報お知らせインフルエンザ流行期に伴う面会全面禁止について

朝倉医師会病院

お知らせ

インフルエンザ流行期に伴う面会全面禁止について

福岡県内、周辺地域でインフルエンザが流行しております。

病院には免疫力が低下した患者さんが多く入院されています。感染症により重篤な状態になる危険性も高く、面会者によるウイルス等の持ち込みを防止するため、1月17日(木)より面会を禁止とさせていただきます。 

患者さん、ご家族、ご来院者の皆様には大変ご不便をおかけしますが、当院も万全の努力をいたします。入院患者さんを守るための対策にご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。 

※なお、病状などにより主治医説明や面会などの必要がある場合は、下記の注意点を守っていただきますようお願いいたします。

  • 原則、ご家族のみ・短時間(1015分程度)でお願いいたします。
  • 原則、中学生になる前のお子様はご遠慮ください。
  • 発熱・せきなどの風邪症状や、下痢や嘔吐など胃腸炎症状のある方は面会をお控えください。
  • 身近(家庭・職場・学校など)にインフルエンザ等感染症を発症した方がいる場合の面会はご遠慮ください。
  • 面会時は、マスクの着用と手洗いまたは手指消毒をして下さい。

面会禁止の解除は、インフルエンザ流行が終息した後(おおむね4月頃)を予定としております。大変ご心配をおかけして申し訳ありませんが何卒、ご理解・ご協力のほどよろしく申し上げます。 

朝倉医師会病院
感染防止対策室