一般社団法人朝倉医師会



ホーム学校案内校長挨拶

校長挨拶

看護師を目指す皆さまへ

image

筑後平野の北西、清らかな水と四季折々の豊かな自然に囲まれた環境に位置するあさくら看護学校は、医師会が設立運営している看護学校です。平成22年3月、40年以上続いた准看護高等専修学校を閉校し、平成22年4月に装いも新たに開校いたしました。これまで朝倉地区には看護学校がなく、この地域の慢性的な看護師不足をきたしていました。そこで、朝倉医師会病院や会員の医療機関の医療・看護の質の向上と、最新の医療ニーズに対応できる看護師を育成することを目的に設立されました。

これから先、医療の高度化や疾病の多様化、また末期患者の対応など時代とともに看護師の業務も多少変化してきています。しかし、看護とは何か、看護の本来の目的は何かという看護の本質は決して変わりません。人間愛に基づいた看護の真理を探究することにより、人を学び、人としての自らを高め、人間らしい感性を磨き、人間性豊かで患者の痛みを共有できる看護師を育てていきたいと思います。

本校は医師会が運営母体であるため、医師会病院での臨床実習をはじめ、医師会会員施設の全面的な協力があり、優秀な講師陣や、大学付属病院での実習など、恵まれた教育環境を作り上げています。このような恵まれた教育環境を活用し、自らを成長させてはいかがですか?

看護師を目指す皆さん、あさくら看護学校での飛躍を医師会員、講師陣、教職員みんなで応援いたします。志のある方が本校への入学してくださることを願っています。

あさくら看護学校 校長 火野坂 徹